iPHONE5から6へ、その3「設定」

iTunesの復元が終わると、設定作業に移る。初期設定の画面が表示され、まずやらなければならないのがWi-Fi設定、その後各種初期設定画面が出てくるのだが、この作業途中で中断することができない。初期設定が終わるまで、使える機能は緊急用に電話をかける作業くらいしかできない。出かけると言っていた妻に設定作業が終わるまでiPHONE使えない旨伝えると、当然のごとく文句を言われ、出かける時間を遅らせる羽目となった。
妻は初期設定だけ終えると、iPHONEを奪って出て行った。初期設定が終わると、iTuenesの復元で引き継げない部分の設定をしなければならない。その中でも面倒なのがメールとiCLOUD。メールは復元状態だと、これまでのキャリアソフトバンクのメールアドレスのままなので、それを変更しなければならない。本来ならauの@ezweb.ne.jpで新規登録をするのだが、キャリアが変わるたびにメアドを変更するのも面倒なので、今回は普段パソコンで使っているメールアドレスを登録することにした。

問題はiCLOUDの設定だ。iCLOUDのIDもソフトバンクよりのメールアドレスを使っていたので、それを変更しなければならない。一旦サインアウトして新しいID(今回設定したメアド)でログインしなおさなければならないのだが、iCLOUDのログアウト時に以前のApple IDのパスワードの入力画面が出てくる。ここに以前使っていたパスワードを入力してもエラーとなってログアウトできない。
対処方法はAppleのサイトにでているのでその通りやってみた。
ここ→http://support.apple.com/ja-jp/HT203828
ところが、この通りやってもログアウトできない。しかし、困った・・・

いろいろ試したが、結果的にはこれまで使っていたiPHONE5の設定がまだ生きていたのだ。iPHONE5はiPHONE6に切り替えと同時にキャリアが切り替えられて使えなくなるものと思っていた。ところが、家のWi-FIで繋がっているのだ。つまり、キャリアはなくても家(Wi-Fiが使える場所)ならインターネットもできるし、オンラインゲームも出きるのだ。考えてみれば当たり前なのだが、これが盲点だった。
使わなくなったiPHONE5の設定も変更しなければならない。そうすることで問題なくサインアウトし、新しいIDでiCLOUDにログインできるようになった。
5to6.jpg

売り払ってしまおうと思った自分と妻のiPHONE5だが、1台は娘に与え家でゲームをしたりインターネットを使ったりできので、もう自分のiPHONEをせがまれることはなくなるだろう。

そして、最後が娘の「mamorino3」の設定これもけっこう面倒だったなぁ、つづく・・・

カテゴリー: iPHONE パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です