acerノートPC-Windows7インストール

ハードディスクの内容を消してしまい、リカバリーできないノートPC、acer Aspire V5はライセンスが余分にあるWindows7をインストールして使うことにした。Windows8はどうやってもインストールできなかったが、Windows7は何の問題もなくインストールできる。この差はいったいなんなのだろう・・・。
リカバリーを使わない(使えない)場合は、ドライバーのインストールが面倒だ。acerのノートも最低ネットワーク(有線、無線)、ディスプレー、サウンド、USB3.0、タッチパネルのドライバーはインストールしておかなければならない。これらはすべてインターネットで機種にあったもの、できるだけ最新のものを探してダウンロードする。ネットワーク関連のドライバーは、大抵OSをインストールすれば使えるようになるが、acerの場合Widowsのインストールだけでは使えなかった。他のPCを使ってダウンロードしたものを一旦リムーバブルメディアに保存しインストールしなければならない。あ~~めんどくさ。ネットワークが繋がれば、あとはダイレクにダウンロード、インストールできる。

キャプチャ.JPG
ドライバーがインストールできたら、パーソナルカスタマイズ。モニタの解像度、タスクバー、インターネットブラウザ、メーラーなどがそれが。今家族の分も含めて7つのメールアドレスがあるので、この設定もけっこう面倒だ。後最低必要な設定はプリンター。ローカルとネットワークプリンター2台。データファイルやソフト関連は使う頻度にあわせて徐々にインストール。まあ数時間の作業になる。acer Aspire V5はテレビがないので、ワンセグチューナーを取付けた。-写真-

IMG_2378.JPG

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【送料無料】 できるWindows7 できるシリーズ / 法林岳之 【単行本】価格:1,050円 (2013/11/20 02:13時点) 感想(0件)
カテゴリー: Hardware, Maintenance, Windows パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です