ゲーム関連周辺機器その2-HDMIキャプチャーGV-USB3/HD

m.jpg

これまでパソコンのゲームをキャプチャーする際は「Bandicam」という動画キャプチャーソフトを立ち上げておけば、ディスプレーをリアルタイムでチャプチャーできるので、ゲームなども問題なく動画で保存できた。ところが、SWICTHとなるとそうはいかない。いろいろ方法はあるのだろうが、「HDMIキャプチャーGV-USB3/HD」を購入した。以前も記事として少し触れている。
DSCN0303.JPG

DSCN0342.JPG

SWICTHで映し出されたモニターの画面をリアルタイムで保存してくれる。また、WEBカメラなどを接続すればゲーム画面とカメラ画面を簡単に合成できる。ただ、接続にはUSB3.0が必要で、USBハブを使う場合などもUSB3.0対応でなければならない。試しにUSB2.0で接続したがまったく機能しなかった。加えてマイクの音声も簡単に拾え、面倒な設定もなく、初心者でもゲーム実況などに使える。
gv1.JPG

gv2.JPG

カテゴリー: Game, Hardware, Internet パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です