アマゾン「Fire TV Stick」

つい先頃近隣のTSUTAYAが店を閉めた。我が家もU-NEXT(オンラインレンタル)を契約して以来ビデオショップでビデオをレンタルしなくなったのは確かだ。過去に2度ほどレンタルしたビデオの返却を忘れ遅延金数千円を払うという失態をやらかした。当然U-NEXTになってからはそのようなことはない。
最近アマゾンのプライム会員になりアマゾンでも同様のサービス(オンラインレンタル)があることを知った。U-NEXTの毎月2千円強に比べアマゾンのプライム会員は月額400円である。U-NEXTもアマゾンプライム・ビデオもパソコンやスマホで鑑賞する分にはアプリをダウンロードするだけで済むのだが、テレビで鑑賞するにはU-NEXTの場合「U-NEXT TV」、アマゾンは「firetv」などセットトップボックスが必要になる。
U-NEXTは契約後に送られてくるが、アマゾンの「firetv」は別途購入しなければならない。
今回「Fire TV Stick」を購入してみた。
DSCN0496.JPG

U-NXTTVは手のひらほどの大きさでHDMIケーブルで接続するが、firetvは更に小さくケーブルを使用せずダイレクトにMDMI端子の接続できる。HDMIケーブルはけっこうするので、firetvはケーブル代の節約になる。
DSCN0502.JPG

firetvはアプリが充実していてプライム・ビデオの鑑賞に加え、U-NEXT、hulu、NETFLIX、GYAO!など映画関連は充実している。動画はYoutube、ニコ動なども表示でき、音楽やゲームなどアプリもけっこうある。
DSCN0504.JPG

DSCN0506.JPG

当然リモコンで操作するのだが、リモコンアプリをダウンロードするとスマホでリモコン操作が行えるので、これは気が利いている。それと音声でリモコン操作ができるのも便利である。
DSCN0505.JPG

 

↓iPHONE上のリモコンアプリ

IMG_2469.PNG

あとは無料のコンテンツがどれほど充実しているかだ。その辺が問題なければ月額料金の高いU-NEXTは当然必要なくなるだろう。

 

カテゴリー: Internet, iPHONE, LIFE パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です