低価格ノートパソコン

今使っているノートPCが2013年購入の「acer Aspire V5」。当時49,800円(税抜き)であった。現在も問題なく動いている。そして昨日ヤマダ電機の広告の品「DELL Vostro 15 3000シリーズ」39,800円(税抜き)を妻用のノートPCとして購入。

dell0.jpg

「acer Aspire V5」スペック
OS Windows8.1 64bit
ディスプレイ 15.6インチ
Celeron Dual-Core 1017U 1.6GHz
HDD 500GB
メモリ 4GB DDR3 PC3-12800
382×24.45×253mm
2.5kg

「DELL Vostro 15 3000シリーズ」スペック
OS Windows10 HOME 64bit
ディスプレイ 15.6インチ
インテル Celeron J1800 デュアル-コア プロセッサー 2.41GHz
HDD 500GB
メモリ 4GB DDR3L 1600MHz
380×23.65×260.3mm
2.19kg
dell1.jpg

dell2.jpg

筐体、モニタ、キーボードの配置など外観はほとんど同じである。「DELL Vostro 15 3000シリーズ」のほうがCPU性能は勝っているが「acer Aspire V5」はタッチパネル仕様となってるのでパフォーマンス的にはほとんど同じようである。「DELL Vostro 15 3000シリーズ」が1万円安い分コストパフォーマンス的には若干上のような気がする。

「acer Aspire V5」はオンラインの3DRPG(オンラインゲーム)などもそこそこ遊べるので、価格から考えてある程度満足できている。「DELL Vostro 15 3000シリーズ」はこれからいろいろ使ってみてどうかというところだ。しかし、今回は妻用で尚且つ代金も妻が出しているので、ゲームをインストールしたり勝手に使いまわすのは難しいかもしれないなぁ~

 

カテゴリー: Hardware, Windows パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です